豆乳は肌にいいよ!っとよく耳にしませんか?私もその一人で普通に豆乳を飲んでましたよ(笑

 

豆乳を取ることによる実際の肌の効果といえば・・

  • シワ・たるみになるのを防ぐ
  • 肌のハリ・弾力アップ
  • アンチエイジング効果

この3つの効果で、つまり美肌効果というやつですね。

 

この効果が得られるため豆乳は肌にいいとされています。

 

・・がしかし、残念なことに豆乳を飲んでお肌が良くなる人は少ないです。(良くなる人もいます。

 

何故豆乳で美肌効果がえられないのか?その原因はエクオールにあるのです。

エクオールの重要性

豆乳を飲むことで何故美肌効果が得られるのかといいますと、豆乳に含まれる大豆イソフラボンという成分が腸内でエクオールという成分に変換するためです。

 

このエクオールが女性ホルモンと似た性質を持っていて、お肌をプルプルにするコーラゲンを生成したり、お肌の潤いを保ち続けるという重要な役割を持ちます。

 

このことからエクオールはすっごく重要な成分なのですが、残念ながら大豆イソフラボンからエクオールに変換できる人は、日本人の中で二人に一人しかいません(汗

 

しかも二人に一人といっても、そこから効果を期待できるだけの理想的なエクオールの量を作れている人はさらに少ないです・・。

 

だからこそ豆乳を飲み続けたとしても肌に効果がない人の方が多いということですね。

エクオールを作れるか作れないかを知るには?

エクオールの重要性は分かったけど、実際自分の体は大豆イソフラボンからエクオールを作ることができるのだろうか?と思うはずです。

そこでオススメするのがエクオールの検査キットである【ソイチェック】です。

 

 

このソイチェックはネットで申し込んで届いたキットで尿検査を行い、約10日間ほどでエクオールが作れる人か作れない人か分かってしまうというものです。

 

実際に検査すると、エクオールが作れるかどうかをレベルで表示され、レベル1~5のどのレベルになるかの結果がスマホか用紙で確認することができます。

 

レベル1か2であればエクオールをほとんど作れない人になり、豆乳を飲んでも美肌効果を期待することができません(汗

 

レベル3~5であれば、豆乳を飲めば大豆イソフラボンからエクオールに変換できる証拠になるので、美肌効果が期待できるということになります。

 

価格は4000円でちょっと高いですが、エクオールが作れるか作れないかの状態が分かるので

 

レベルが3~5だった場合は?

もし検査してみてレベル3~5と判断されたら毎朝豆乳を飲むという生活を始めてもいいと思いますねb

 

豆乳といえば有名なキッコーマンがだしてる調整豆乳がありますが、他にも無調整と豆乳飲料と種類があります。

この3種類のそれぞれを説明するとこんな感じ。

無調整豆乳
大豆固形分が8%以上であり、基本的に水と大豆だけで作られているのが無調整豆乳です。
調整豆乳
大豆固形分が6%以上であり、無調整豆乳と違い水と大豆だけでなく、砂糖や塩、乳化剤や添加物などを加えて作られています。
豆乳飲料
大豆固形分が2%以上であり、調整豆乳にコーヒーやバナナなどの果汁で味付けして、ジュース感覚で美味しく飲めるようにしたものが豆乳飲料です。

一番オススメなのが無調整豆乳ですが、まあ・・飲みづらいですね(笑

 

飲めるよ!という人であれば無調整豆乳を是非オススメするのですが、さすがに飲めないよ・・という人は調整豆乳をオススメしますよ!

 

調整豆乳のほうであれば砂糖などで調整しているのですごく飲みやすくなってます。

 

私も無調整豆乳は無理だったので、有名なキッコーマンの調整豆乳を飲んでますb

 

というわけで、検査の結果がレベル3~5だった人はそのまま豆乳を飲んで美肌になりましょうb

レベルが1~2だった場合は・・

検査の結果、レベルが1か2だった場合は大豆イソフラボンからエクオールに変換させられないという事なので、毎日豆乳を飲んだとしても肌が良くなることはないです・・・。

 

・・でも、エクオールが作られなくてもエクオールを直接摂取してしまえば実は問題なかったりします。

 

直接摂取してしまえば、大豆イソフラボンを摂取しなくても、エクオールの効果でコラーゲンを生成し、お肌の潤いを保ち続けることが可能です。

 

そこで私が一番オススメする物といえばエクオール+ラクトビオン酸というサプリメントです。

 

成分と成分を繋げただけの怪しいサプリだと思ってしまうのかもしれませんね(笑

でも実は専門ドクターと共同開発で作られたサプリなので安全性も機能性も高いです。だからこそ安心して使うことができます。

ちょっと気になったけど、エクオールのみのサプリじゃダメなの?

っと、疑問に思った人がいるんじゃないかと思います。

 

確かにエクオールが足りないのが原因だからエクオールだけでいいのでは?と思ってしまいますよね・・。

 

たしかにその通りなのですが、何故私がエクオール+ラクトビオン酸をおすすめしているのかには3つの理由があります。

理由1:エクオールの生産力を高める

ラクトビオン酸はエクオールの生産力を高める力をもっています。つまり飲めばエクオールが作られる量が増えるということです。

 

検査の結果レベルが1か2ならエクオールが作られないからラクトビオン酸を飲んでも意味がないんじゃないの?って思うかもしれませんね。

 

でも、ソイチェックの検査でレベル1か2と判断されていても、ちゃんとエクオールは少ない量でも作られているんです。

 

エクオール+ラクトビオン酸を飲むことでエクオールを直接とるだけではなく、生産力も上がるのでエクオールの量が単純にアップするのです。

理由2:ラメラ構造を安定化

ラクトビオン酸は皮膚構造における保湿機能をになうラメラ構造を安定化させる働きを持っています。

 

これを説明すると細かくて難しいので簡単に説明すると・・

 

ラメラ構造の安定化=肌の保護力アップ】です。

 

肌の保護力がアップすることにより、いつまでもうるおいのある肌を維持しつづけることが出来るという訳です。

 

肌の保護力がよければ、肌トラブルが起きにくくなるのでラクトビオン酸はすごく重要な成分なんですね。

理由3:腸内環境を整えてくれる

ラクトビオン酸は難消化性のオリゴ糖であり、消化されず腸まで届くのでビフィズス菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。

 

私を含め多くの女性は便秘に悩まされているので、腸内環境を整えてくれるラクトビオン酸は便秘解消に役立ちます。

 

【便秘改善はいいけど肌に関係ないのでは?】と思うかもしれませんが、実はすごく関係あります。

 

便秘になると、老廃物が腸内に溜まりやすくなり、その老廃物によって生み出される有害物質が体に吸収され血流によって体中に運ばれ、最終的に肌から排出しようとします。

 

悪い物質が肌から排出されるのだから、当然肌荒れを起こしたり、ニキビが出来たりします。

 

こうなると、せっかくエクオールを取って美容効果を得ても、肌トラブルになっては意味がないですからね(汗

 

肌もそうなんですが、腸内環境を良くすることにより・・

口臭や体臭の改善
お腹のガスが溜まりにくくなる
ストレスの軽減

などの効果も得られるので健康にもいいんですよb

 

この3つの理由があるからこそ、エクオール+ラクトビオン酸をおすすめしている訳です。

 

美肌効果+肌トラブル防止があれば、健康で綺麗な肌になるので、エクオールを直接摂りたい人は是非飲んでみてください。

まとめ

最初は豆乳の話だったのにいろんなことを書いちゃいましたね(汗

 

とりあえず!これまでの手順を簡単にまとめると・・

手順1
豆乳を飲み続けても美肌にならない時はソイチェックでエクオール検査!
手順2
レベル1か2と書かれていたら豆乳を飲んでも美肌効果を得られないので、エクオールサプリを直接飲む。

ざっくり書きましたが、手順はこんな感じですね。

 

どうしても肌の調子を整えて美肌になりたい!と思ったら是非実行してみてください。すごくオススメな方法ですよb

その他の記事